読者です 読者をやめる 読者になる 読者になる

えるるのだいあり ~Season2~

西果ての長崎の地より、お絵描きとか雑記とか

今週はちょっと忙しいかもしれない!のでチーズ食べる!

えるるだよー!

 

先週は金曜日に休みを取ったので、週明けの今日は机の上に書類がドッサリと……(╹◡╹)ふぅ。さらに年末進行で突発的なお仕事が舞い込んでくるので、結局残業せざるを得なかったのでした。うふふ。

 

 

食べたくなるなる。そう、チーズをね!

というわけで最終バスに乗って自宅へ帰りますが、ちょっと小腹が減ったなあ……とコンビニに立ち寄ったのですが、いつの間にか、あるものを手にレジを済ませていました。

 

 

 

 

……そう、チーズを持って!!

 

 

なんというか、お店のチーズのコーナーって、ついフラフラと引き寄せられちゃうんですよねえ……。

コンビニやスーパーでもここまで吸引力があるのですから、チーズ専門店なんて行こうものならもう二度と帰れないのではないかと!

 

ほら、ハウステンボス*1のチーズ屋さんとか!

 

 

ベームスターを食べよう!

というわけで、今日のおやつはちょっと贅沢なチーズ*2チェスコの「おつまみベームスタークラシック」です。 

 

f:id:Erl:20161205224001j:image f:id:Erl:20161205224007j:image

 

ベームスターはオランダ王国御用達のチーズだそうですよ。牛の乳から作られ、18ヶ月間熟成させたナチュラルチーズです。

 

パッケージには「赤ワインとの相性が◎」と書かれていますが……うん、さすがにバスの中でお酒飲むわけにもいかないし、今日はこちらにしておきましょう。

 

 

f:id:Erl:20161205224301j:image

ワインじゃなくてお茶のおツマミ……って、そりゃ「お茶請け」か。

 

 

パッケージを開けるとこんな感じでダイス状になっています。手触りは結構硬め。

f:id:Erl:20161205224414j:image

 

香りは……私は割と好きな香りなのですが、いわゆるチーズ臭さが強いので、苦手な人は苦手かもしれませんね。逆にいうと、好きな人は好きだと思います。(そりゃそうだ)

 

 

実食しよう!

さて、それでは食べてみましょう。

 

ぱくり。

f:id:Erl:20161205224421j:image

 

 

 

……ふおおお!味が濃いいいい!!?凝縮されたチーズの味が溢れてくる!

そして、鼻から抜けるチーズの……チーズの香りが……ふああああああ!!

 

 

なんだかミモレットのように濃いめの味です。18ヶ月も熟成させるとこんなにも味が凝縮されるのでしょうか。

 

そして、噛むとところどころシャリシャリする部分があるのですが……これはアレですね、旨味成分が固まっている感じのアレです。アレ。

そのシャリシャリ部分が舌に触れると、旨味がじゅわっと口の中を満たします。んふー!

 

 

これはお茶が進むんじゃあ……!(お酒があったらやばかった)

 

 

 

うん、ベームスター、これは良いチーズです。

オランダ王家とは縁もゆかりもないエルルさんですが、オランダ王家に入ったらベームスターを毎日食べて過ごしたいと思いました。

 

割と贅沢なチーズなので、なかなか頻繁には買えないとは思いますが……そうさね、次は給料日のお楽しみにしようかなあ!

 

ほら、頑張った自分へのご褒美、ってね(。•̀ω-)✧

 

 

 

というわけで、今回はここまで。

それではまた次回。あでぅ!

 

 

 

*1:我らが長崎県にあるオランダ風の巨大テーマパーク。佐世保市ハウステンボス町にあります。というかもはやオランダ王国

*2:30gで400円ちょい

広告を非表示にする