えるるのだいあり ~Season2~

西果ての長崎の地より、お絵描きとか雑記とか

今となってはどうでもいい話をしようか

えるるだよー!

 

 

今日で2月も終わり。

春も間近に迫る今日この頃、皆様いかがお過ごしでしょうか。

 

私は元気です。なんだかちょっと頭が痛いですが、元気です!元気ですよ!

 

忙しいけど!元気いっぱい!

 

 

元気ですかーー!! 

 

 

 

 

さて、今回の更新はなんというかめんどくさい昔話です。

 

なので「愚痴」カテゴリをつけています。閲覧して不愉快になるくらいなら見ない方がいいかも。

 

 

一応、警告しましたからね?٩( 'ω' )و

 

 

 

 

 

 

陰口なんて言うもんじゃないよ

ある「エゴサーチ」についてのブログ記事を読んでいて、ふと思い出したのですが。

 

 

 

私がまだ、日がな一日Twitterをやって無駄に時間を浪費していた頃の話。

一度、自分の御名でエゴサーチをしてみたのですよ。

 

 

すると……なんということでしょう!

 

ある人とその同調者の計2名ほど、私のことを名指しして「あいつは脳の病気かなんかだろ。たぶんもう人を殺してるよ」などと陰口を言って盛り上がっていた方がいらっしゃいまして。

 

 

待って?私は ま だ 誰も殺してないよ!

*1

 

 

 

あの時は私も若かったし、怒っちゃったけど

そやつらの名前はもう忘れてしまった*2のでもう探すこともできないのですが、たしか片方は当時「玩具メーカーに就職したい」などとツイートしていたことを覚えています。*3

 

 

まあ、その時は私も「他人を勝手な決めつけだけで馬鹿にするようなクズが作った玩具というかゴミなんて、少なくとも自分のかわいい子供には与えたくねえ!」……なんて、プリプリと怒ったりもしたものです。

 

でも、今思えばこれ、鼻で笑って済ます程度の些事ですね。ハッ( ╹ㅂ╹)

 

 

……え?私に子供?……いませんが何か?

ええそうですとも、私は胸を張って宣言しますとも。

 

我こそが末代だ」!

 

 

 

「嫌い」と言ってはいけないわけじゃないよ

別に誰かが私のことが嫌いであることを表明するのはいいんですよ。それは個々人の自由意志の範疇、万人の権利ですし。

 

 

ただ、私を叩きたくて何かを言うのなら、せめて何かしらの事実をベースにしてくれるといいのに……と思うわけです。

 

こんな知性に溢れ品行方正な美…ゴニョゴニョ…を捕まえて、言うに事欠いて「人を殺してそう」たぁどういうことだと。

 

 

だいたい、本当にそんなことしたら、皆からの「信用」でご飯を食べている私は、職を失いもう食べていけないじゃないですか。

 

私はね……「保証のない不安定な人生」って奴が心底大ッッッッ嫌いなんですよー!

 

 

 

ついでなのでひとこと 

ああ、あと、これだけは言っておきたい。 

その陰口ですけど、センスというか、キラリと光るものが全く見えない!

端的に言って、あんたにゃ見どころがない!そんなんじゃあんたに人気は出ないぞ!

 

ほら、あの時も「人気が欲しい」とかツイートしてたじゃん!

人気が欲しけりゃ陰口なんてやってないで努力しなよ! 正しい努力をさ!

 

 

ハーハ!ハーハハーハ!( ╹ㅂ╹)

 

 

 

……ふう、スッキリ。

 

 

結論!! 

もう時効でしょうし、今後絶対に関わる相手でもないので、当時言いたくても言わなかったことを思い出しつつちょっとヒートアップしました。

ごめんなさい。

 

 

さて、この話から得られる、当たり前の教訓としては……

 

  • 陰口は巡り巡って本人に届く。届く届かないに、言った側の意思など全く関係ない。言うのは勝手だけどせいぜい覚悟しようね。
  • 他人を勝手に脳の病気扱いして見下すような人間なんて、見ていても無駄。<死すべき種族>たる人間の時間は有限ですし。
  • 人間は、同程度の人間性の者を寄せつけやすいもの。類友ー。
  • 自分を好んでくれる人ほど、割と静かに見守っていてくれるものだったり?ありがとん!
  • 結局なんだかんだ言ったところで、私は私、そ・れ・だ・け。

 

……と言ったところでしょうか。

 

 

結論が当たり前のことに落ち着いてしまったようです。なんというか無難ですなあ、私って。

でも、そんな無難さ……好きよ。

 

 

 

終わるよ!

というわけで、今回は本当にただの雑記、というか思い出話についての雑感でした。

 

 

今となっては、生きているのか死んでいるのかすらわからない赤の他人の発言など気にすることはありませんな。

……ぶっちゃけ本気で忘れてましたし。

 

 

そんなことより、私はこれからもうまい飯をたべてかわいい絵を描くだけの、ただの長崎の偉大なる存在、すなわちエルルさんでいることにしましょう。

 

 

それではまた次回。あでぅ!

 

 

 

*1:いや、今後もないけど

*2:些事はさっさと忘れることにしているのです

*3:実際に就職出来たかどうかは知りません。興味もないし、知ったところで何の価値もない情報なので

広告を非表示にする